デトックス

薬の香りが身体に溜まっていたという話

 

ゴッドクリーナーを取り入れた理由について話していきたいと思います。

私、清水佐織里は美容整体から癒しのお仕事に入りました。

整体業をする中で、お客さんは元気になるけれど、

私はなんだかしんどくなるという事を経験しました。

 

どうやら、人のエネルギーに影響を受けてしまうエンパス体質だという事を知り、

どうしたら疲れないようになるかと、エネルギーを学び始めました。

 

その中で、とても感覚の鋭い先生に出会い、

身体のエネルギーを整え、足から不要なものを出していくという

気功整体に出会いました。

 

学んでからすぐ、家族に施術をしました。

その施術の中で、衝撃的な事が起こりました。

 

私の母は、母自身が高校生の頃、脳の病気になりました。

命に別状はありませんが、身体の震えを止める薬を

その時からずっと飲んでいました。40年近く薬を飲む生活でした。

 

ある日、学んできた気功整体を母にしたところ、

お腹らへんから薬のケミカルな匂いが、グワ~っと出てきたのです。

その匂いが6畳の部屋に充満し、霧がかかったようになり、

窓を開けずにはいられないくらいでした。

 

今まで身体にいれたものは、蓄えられているのかもしれない。

 

この経験があったからこそ、その8年後

ゴッドクリーナーというマシーンに出会い、すぐ取り入れることになったのです。

ABOUT ME
清水 佐織里
女性の真の幸せをサポートする講師・カウンセラー・コーチ・コンサル・セラピスト。95%の潜在意識から5%の見えている世界を創りかえる意識の変容をサポート。身体、心、魂、脳、潜在意識、すべての方面から女性の思い込みや枠を外し、「等身大で生きていく」お手伝いをさせて頂いております。言葉の周波数が深くに届くのが特徴。